ランクル80とカーオーディオのブログ

このブログでは、ランクルとオーディオ好きなオヤジが気ままに書いているブログです。

この休みの間に、、、

2021年の締めくくりで、洗車をして終えようと思い

毎年お願いしている、ガソリンスタンで洗車をして

もらっていたら、雪が降ってきたので少しサービスして

もらえました。1年の最後で得した気分です。

 

こんばんは。

ランクル80とカーオーディオ好きなオヤジです。

いつも、私のブログを見て頂きありがとうございます。

 

正月3が日は終わってしまい、今日から仕事の方も見えるのかな?

自分は明日まで休みなので、車いじりを楽しみながら過ごします。

 

ランクル自体も色々やりたいことはありますが、今回はカーオーディオ

でやりたい事です。

と言っても、まだ途中ですが、、、

(最近、途中の物が増えてきていて中途半端になってる)

何をするのかと言うと、後ろのドアのデットニングです。

後のドアはスピーカーは付いているものの音は出ていません。

だったら、デットニングの必要はないのでは?

今回はデットニングと言うより遮音と言った方が正解なの

かなと思います。

 

後のドアの内張を外して、純正のビニールを取り去り、

黒いブチルの粘着物を取ります。

パーツクリーナーなどで綺麗に掃除して油分を除去します。

 

その後、防振塗料を塗ります。

 

この防振塗料ものすごくいいです。

前のドアにも塗ってありますが、音がしまると言うか、余分な

付帯音が無くなるのでお勧めです。

なので、ドア以外の部分にも塗っています。

内張、ボンネットなどにも効果があります。

 

その後、ノイズレスマットを張ります。

これは前のドアです。

f:id:opel_monterey:20210320205741j:plain

後のドアもこんな感じにします。

 

このマットも優れモノで、天井や床に張っている人もいます。
これを張ることで、外からの音も遮音でき、かき消されて
いた音を聞くことが出来るので、より高音質で聞くことが
出来ます。
 
後のドアを同じ処理にすることで、より遮音が進むので
今まで聞こえなかった音が聞こえて、より良くなると
思います。
 
楽しみです。
 
以上です。